新年になっても一緒、たくさん身体を動かして元気になろう!!

ちょっと遅いですが、明けましておめでとうございます。

あっという間に新年も一週間が経ちましたね。今年の正月は年末のブログでもお伝えしたように母の田舎である四国の香川県に行っていました。讃岐うどんをたらふく食べてきました、たらふくと言っても計5食ですが食べてきました。

讃岐うどん

そして、久し振りに屋島と金刀比羅宮(通称こんぴらさん)にも初詣で行ってきました。そして、四国に行けば恒例の叔父・従姉・母の身体のメンテナンスもです(笑)

屋島寺と瀬戸内海

3人はこんぴらさんの階段で足が若干の悲鳴をあげたようです。それも仕方ないことかもしれません、何故なら階段数は奥宮までで1368段あるんですから。僕も悲鳴は上げませんでしたが疲れましたね。

主にふくらはぎ、膝辺りに辛さが出たようで、普段からあまり歩かず運動不足な従姉は臀部にもきていたようでした。確かに階段を登るということは帰りは下りなければならないので、階段数は1368段×2=2736段になる訳です。しかも、下りの方が足腰に掛かる負担も大きいので尚更ですね。

金刀比羅宮(通称こんぴらさん)

こんぴらさんのような階段数の階段を歩くことはそんなに多くないとはいえ、普段からある程度、階段の上り下りをしてしっかりと歩いていれば、足腰に掛かる負担は減らせることでしょう。

新年一発目のブログですが、難しいことは言いません。やはり身体の負担を減らすには身体全身を動かし・使い、サボらせることなく沢山の筋肉・関節を動かすことが一番なんです。

そうすることで、血流も良くなるしサボる筋肉も無くなるので偏った負担も無くなり痛みや辛さも出にくくなります。

昨年も何度も言ってきましたが、今年も言い続けて行こうと思います。外に出て歩いて身体全身を動かしましょう!!それが、身体も心も健康に保ち元気でいる秘訣だと思います。

僕も今年も色々動いて身体も自分自身もサボらせないように元気出していきます!

ということで、近々従姉に頼まれた箱根の九頭竜神社に行って神棚用のお札をいただきに行ってこようと思います。また沢山歩きそうです(笑)

気に入っていただけたらフォローお願いします。

関連記事